みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  ギャラリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

東京都浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO」では、オープン1周年を記念して、2015年7月3日(金)から7月12日(日)まで「曖昧☆ふともも写真館」を開催。ゆりあ氏が撮り続けたふともも写真が200点以上展示された。

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

私は最終日に「曖昧☆ふともも写真館」を訪れた。開場と同時くらいに到着したのだが、既に入場制限があり、5分程度待ってからの入場だった。人気イベントの最終日は混雑することを身をもって実感した。

会場内は見渡す限りのふともも、フトモモ、太腿……。日常生活ではじっくり鑑賞できないふとももが至るところに掲げてあり、初めて観る人は一瞬戸惑うのではないか?女子高生やOLを盗撮しているような背徳感を抱く人もいるかもしれない。しかし、そんなどうでもいい思いはあっという間に消えてしまう。何人ものふとももを眺めているうちに「ふとももって素晴らしい!」と心奪われてしまうからだ(笑)

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~
曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~
曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~
曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

制服に私服、OLスーツ、競泳水着、レインコートなど、さまざまなコスチュームからふとももがのぞく。そんなふとももは、自然を散策したり、プールサイドでくつろいでいたり、もう少しでパンチラになりそうだったり……あらゆるシチュエーションで鑑賞者の目をくぎ付けにし、時に想像(妄想?)をかき立てる。ゆりあさんは、あえて被写体の顔を写さない。視覚的インパクトの強い顔を排除することで、ふとももの魅力を最大限に引き出しているのだ。アングルや光の使い方など、写真撮影の勉強にもなる作品ばかりだった。

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~
曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

展示されているふとももは、いずれもふとももであるが故に魅力的なのだ。しかし、その魅力は多分にフェティッシュな要素を含む。露骨な性表現とも結びつきやすい身体部位だと言えよう。

そんなふともものイメージをゆりあさんは変えてくれた。黄色いアヒルが何匹も置かれたふともも、バスケットボールや三角定規とともにあるふともも、電話コードの絡まったふともも……写真の中のふとももは、学生やOLといった属性を付与されることで肉体固有の官能性を後退させ、アートとしての側面を露わにしたのだ。そこにあるのは「いやらしさ」ではなく「清々しさ」だった。

僕がゆりあさんと初めてお話ししたのはデザインフェスタvol.41のとき。「ふとももが本当にお好きなんですか?」という僕の質問に、「ええ、好きですね」と静かに応えたゆりあさん。その穏やかな口調や表情からは、ふとももに対する確固とした愛情が滲み出ていた。あのときゆりあさんから感じた熱意が写真一枚一枚から伝わってきた。

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

女性限定の「ふともも撮影」も行われていた。女の子たちは、他人のふとももを鑑賞するだけでなく、自らのふとももを被写体にするという貴重な経験を楽しんでいた。また、会場内は撮影自由であるため、来場者は自分の気に入ったふとももをスマホやカメラを撮影していた。来場者を巻き込んだ展示のあり方は、「ふとももを撮影する(される)のはちょっと……」というためらいを多くの人たちから払拭し、「ふともも写真」という新たなジャンルの浸透に大いに貢献したのではないだろうか?

曖昧☆ふともも写真館@浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO~ふとももの魅力をアートとして表現する写真展~

会場では、7月17日発売の『ふともも写真館 制服写真部 ~夏~』を先行販売。午後には完売してしまった。

ふともも写真館 制服写真部 ~夏~
ふともも写真館 制服写真部 ~夏~ゆりあ

一迅社 2015-07-17
売り上げランキング : 2430


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ふとももを愛する人もそうでない人も楽しめる展覧会だった。ゆりあさんの今後のご活躍に期待したい。(了)

※「曖昧☆ふともも写真館」の写真は、フェイスブックのアルバムにて公開しています。ご興味のある方は以下をご覧ください。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1462933644024471.1073741911.100009235471097&type=1&l=c5d5ed810e
スポンサーサイト
[ 2015年07月12日 17:00 ] カテゴリ:その他のイベント | TB(-) | CM(0)

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

あなたは、「びろーん」という妖怪をご存じだろうか?

びろーんは、佐藤有文著作の児童向け妖怪図鑑に収録されている妖怪である。「ぬりぼとけ」の別名、仏になりそこなった妖怪、塩をかけると溶ける……などの説明がなされているが、それらは著者の創作ではないか、という疑いが強い。また、その独特の絵の元ネタも明らかになっておらず、びろーんの全容は謎に包まれたままだ。

僕も子どもの頃、佐藤有文著『日本妖怪図鑑』『妖怪大図鑑』を愛読し、びろーんの伝承が存在するのだとばかり思っていた。が、「びろーんは嘘っぱちらしい」ということを数年前に知り、激しく動揺したのである(笑)

日本妖怪図鑑―カラー版 (ビッグジャガーズ)
日本妖怪図鑑―カラー版  (ビッグジャガーズ)佐藤 有文

立風書房 1985-08
売り上げランキング : 1158409


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
妖怪大図鑑 (ビッグコロタン)
妖怪大図鑑 (ビッグコロタン)佐藤 有文

小学館 1987-06
売り上げランキング : 1401289


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、謎多きびろーんだが、その魅力に取りつかれた男がいる。漫画家のしげおか秀満先生である。彼は、びろーんを愛するあまり、「びろーん愛好会」なる秘密結社を結成してその元締となったのだ。そして、彼が主催するイベントして、高円寺のギャラリーめばちこさんにて「びろーん祭2015」が現在開催中である。

4月中旬のこの季節、桜は散り行く運命にある。一方、春の高円寺では、びろーん祭に結集した妖怪アーティストの皆さんが、華麗で怪しげな花を咲かせている。

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

会場のギャラリーめばちこさんは、家庭料理店『みじんこ洞』さんの2階にある。僕は早速みじんこ洞さんの中に入ると――

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

壁のあちこちにびろーんが貼り付いている!びろーんは1階にも侵攻していたのだ!恐るべし、びろーん!!

「とりあえず注文を……」と思ってメニューを見ると――

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

ここにもびろーんが!!

どこもかしこもびろーんまみれ。僕は眩暈を催しながら、「抹茶ロールケーキのびろーん添え」を注文した。しばし待ったのち、ロールケーキが運ばれてきた。

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

美味しそうなロールケーキにチョコンと座るびろーん。愛らしい表情でこちらを見つめられると、思わず好きになってしまいそう……。しげおか先生が、びろーんに心奪われた理由も、何となく分かる気がする(笑)

抹茶の風味が染み込んだ生地の間に、ナッツ入りのあんこがぎっしり。一口食べると、和菓子特有の甘過ぎない甘さが口の中に広がった。バニラアイスクリームと一緒に食べると、和と洋がお互いに手を取り合って、僕を楽しませてくれた。ロールケーキを食べ終わった僕はびろーんに齧り付く。プヨプヨしたイメージのびろーんだが、このびろーんはサクサク!甘さと香ばしさとを堪能しながら、僕はびろーんを頭から咀嚼したのだ。哀れ、びろーん!!(笑)

スイーツを楽しんだ後は、いよいよびろーん祭へ乗り込んだ。屋根裏部屋へと続く階段を昇ると、そこには異様な世界が広がっていた。

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

見渡す限り、びろ・びろ・びろーん!!

大小様々なびろーん達が、一斉に僕に視線を向けてきた。ここに集まったびろーん達は、いずれも妖怪アーティストさんの作品である。紙や布地に描かれたびろーんもいれば、立体物のびろーんもいる。どのびろーんも、一匹一匹表情があり、見ていて飽きない楽しさがある。

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

びろーん小僧と肌色・紫色びろーんがぶら下がっている。びろーんのソフビも様々な色・形があるが、やはり肌色が一番しっくり来る感じがする。というか、この色、この形、ちょっとアレなのでは……?(笑)

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!


びろーんの弱点である塩を入れるための「塩入れ」――実は袋の内側もびろーん柄になっているのだ。沢山のびろーん達で塩を包むとは……何というブラックユーモア!!

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

天狗とびろーんの融合!天狗達は、自分達が表の世界に出るために、びろーん祭の開催を虎視眈々と待っていたのだ。何とでもコラボする天狗は、某ネコキャラさながらに節操がない(笑)

「みんな、完全に悪乗りだね」と笑顔で語るしげおか先生。彼の声がけ一つで、これだけの数のびろーん達が一堂に会したのだ。しげおか先生のお人柄とびろーんにかける情熱がうかがえる。

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

びろーん愛好会の研究成果は『びろ・びろ・びろーん』の1・2巻にまとめられている。しげおか先生は現在、ある案件を追いかけているとのこと。3巻が世に出るのも時間の問題だろう。

最後に、しげおか先生を撮影させていただいたところ――

びろーん祭2015@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~妖怪アーティスト達がしげおか秀満先生のもとに結集!「びろーん」を愛好する祭典が春の高円寺で大盛況!

しげおか先生の右肩からびろーんが!?

背後霊やエクトプラズムのように立ち昇るびろーんは、しげおか先生の今後のご活躍を祝福しているに違いない。びろーん愛好会の未来は明るい!!

「びろーん祭2015」は、今週末の土日も開催される。休日にびろーん達と戯れ、癒しのひとときを味わってみてはいかが?(了)


【びろーん祭2015 開催概要】
日時: 4/11・12・18・19 13 : 00 ~ 19 : 00
場所: ギャラリー めばちこ (「まんま みじんこ洞」2階)
    東京都杉並区高円寺南4丁目42−6
[ 2015年04月16日 16:00 ] カテゴリ:妖怪イベント | TB(-) | CM(0)

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

高円寺にあるギャラリーめばちこさんで、一風変わった展覧会が開催されている。

切り絵地獄~田中良平個展~

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

田中良平さんは切り絵アーティストだ。これまで僕は妖怪系イベントで何度も彼にお会いしていたが、じっくりお話しさせていただく機会がなかった。今回、ご挨拶も兼ねて、良平さんの個展へ足を運んだのだ。

会場のギャラリーめばちこは、 家庭料理店「まんま みじんこ洞」さんの2階にある。1階から階段を上っていくと……

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

「バスガス爆発」の文字!!

この先にあるのは「切り絵地獄」――地獄ですよ、ジ・ゴ・ク!!それを象徴するかのような「バスガス爆発」の文字に、僕はゾクゾクしたのだった(笑)

会場に入ると、良平さんが出迎えてくださった。僕は名刺をお渡しし、早速「妖怪切り絵似顔」をお願いした。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

僕は、以前から、良平さんに切り絵似顔をお願いしたいと思っていた。しかし、彼のブースはいつもお客さんで賑わっていて、僕の願いは叶わないままだった。そんな僕の宿願がようやく実現した。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

楽しくお話ししている間に、良平さんは僕の顔を切り終えてしまった。今回は、僕の顔を「火の玉」にしていただいた。実物は目も当てられないキモイが、良平さんの手にかかるとこんなにもかっこよくなるのだ!燃えるイケメン!!

妖怪切り絵似顔の後は、展示をじっくり見せていただいた。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

良平さんは、幼い頃から切り絵に親しみ、海外でも評価されるほどの腕前をお持ちだ。その集大成とも言える個展である。屋根裏部屋にズラッと並ぶ作品達は壮観だった。僕はこれまで妖怪系の作品しか見たことがなかった。しかし、ここに並んでいるのは、妖怪だけでなく、様々なモチーフの作品だった。初めて見る良平さんの世界観に圧倒され、グイグイと引き込まれていった。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

人物の特徴をよく捉えた切り絵似顔は、紙を切ったとは思えないほど、本人とよく似ている。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

お馴染みの妖怪達も沢山いた。妖怪イベントで初めて良平さんの作品を見たとき、僕は思わず息を呑んだのを覚えている。既存の妖怪像に良平さんのオリジナリティーが加わり、陳腐なイメージを払拭しているのだ。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵にライトを当てると、美しい影絵ができる。風に揺られて影絵も動き、幻想的で、どこか懐かしい光景が目の前に現れていた。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

ファイリングされている作品を捲っていくと、大人の世界もあってドキッとさせられた。シンメトリー(対称性)を利用した切り絵からは、普通のイラストとは異なる色気が滲み出ていた。

「切り絵地獄」はどこまでも広大で、見る者を驚かせる仕掛けが至るところに張り巡らされている。数々のトラップに足を掬われ続けていると、いつの間にか奈落の底まで落ちてしまうのだ。しかし、そこはとても居心地が良くて抜け出せない。まさに無間地獄だった!僕は、時が経つのも忘れて、切り絵の世界に見入ってしまった。

「切り絵地獄」の下には、美味しいご飯を食べられる極楽がある。この日のランチは、「まんま みじんこ洞」さんでいただいた。

「料理が美味しい!」というのは、みじんこ洞さんで食べたことのある人なら誰もが抱く感想だ。僕も以前ここで食事をし、その美味しさに感動した。そのときの味を思い出しながら、僕は再び「豚肉と大根の角煮」を注文した。今回は重箱セットにしてもらった。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

口の中でとろける豚肉の甘じょっぱさに頬が緩み、味の染みた大根と半熟卵が口の中で踊った。小鉢のフライやお浸し、アツアツの澄まし汁も、家庭料理ならではの美味しさだった。僕は、懐かしさを伴う味に舌鼓を打った。

切り絵を堪能し、美味しい料理もいただく――そんな休日のひとときがとても贅沢で楽しかった。

「切り絵地獄」は、28日と29日も開催される。ご興味のある方やお時間のある方は、切り絵の世界を是非覗いてみてほしい。(了)

【切り絵地獄~田中良平個展~開催概要】
日時: 3/21(土祝)・22(日)・28(土)・29(日)  14:00 ~ 21:00
場所: ギャラリー めばちこ (「まんま みじんこ洞」2階)
    東京都杉並区高円寺南4丁目42−6


[ 2015年03月26日 13:00 ] カテゴリ:その他のイベント | TB(-) | CM(0)
プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。