みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  狐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

前回に引き続き、妖店百貨展の魅力をお伝えする。

妖店百貨展本館でてんぐアートさんとはぐれた僕は、一人で屋上へと上がった。ドアを開けると、そこには妖怪達が結集していた。

以前から存じ上げていたものの、なかなかお会いする機会のなかった吉原狐太夫の百合之介様――

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

百合之介様はとても背が高く、妖の頂点に君臨するにふさわしいオーラを放っていらっしゃった。凛とした立ち居振る舞い、貴族を思わせる丁寧な口調……妖怪にも人間にも紳士的に接してくださる心の広いお方だ。

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

百合之介様に付き従っていたのは、吉原狐冠者の鏡衛門様である。百合之介様をサポートするため、一緒に妖店百貨展を巡っていらっしゃったのだ。

屋上では、隅田川の河童・益次郎さんの「河童珈琲」が大人気だった。

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

益次郎さんは、狐社中の一員として芸を披露するときは狐に化ける。しかし、今回は美味しいコーヒーを淹れるため、河童の姿で豆を挽いていた。屋上には春の日差しが燦々と降り注ぎ、普段は水の中にいる河童さんにはちょっとキツかったようだ。

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

こちらは、百合之介様の管轄下にある「妖かし置屋 喜常楼」の住人・雷神様。ビル群を背景に立つそのきらびやかなお姿は、まさに浅草のシンボル雷門を守るヒーローだ。

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

こちらの異形頭三人組は、壱千十さんとその仲間達――右から提灯・灯篭・賽の目である。可愛らしいお三方は、現代に蘇った付喪神といったところだろうか?

本館建物内で出会ったのはこちらの美女お二人――

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

喜常楼の住人である鈴彦姫さんと毛羽毛現さんだ。「私たち仲良しなの!」そう言って、毛羽毛現さんが鈴彦姫さんにギュッと抱き着いた瞬間を激写!

さて、神聖がテーマの別館にも妖怪達の姿が――

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

ケモノ系のお二人も喜常楼の住人である。伝法院狸の伝八さんと鉄鼠の頼豪さんだ。お二人とも由緒ある妖怪だが、現在は百合之介様を慕って一緒に行動している。

百合之介様も別館で買い物中だったので、「後ろのお二人と三人で写真を撮らせてください!」と僕はお願いした。「どのお二人かな?」と百合之介様は振り返り、伝八さんと頼豪さんを見て一言――「こんなザコどもと……」そうは言いつつも、百合之介様は快く撮影に応じてくださった。

妖店百貨展<後編>~妖御用達デパートメントで吉原狐御一行様と出会う!妖かし置屋・喜常楼の妖怪達が浅草後に大集結!

妖店百貨展は、妖御用達デパートメントというだけあって、妖怪達との出会いも楽しめる不思議な空間だった。次回はいつ、妖店百貨展が浅草の地に現れるのか?――その日が今から待ち遠しい。(了)
スポンサーサイト
[ 2015年04月04日 07:00 ] カテゴリ:妖怪イベント | TB(-) | CM(0)

妖店百貨展<前編>~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

春の日差しが暖かな土曜日の午後、僕は浅草の雷門前まで自転車を走らせた。観光客で賑わう下町に怪しげなデパートメントが出現した、という噂を聞きつけたからだ。

妖店百貨展

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展前に到着したは良いものの、中に入るための当日チケットは「江戸蔵」という場所で入手できるとのこと。しかし、その「江戸蔵」がどこなのか分からない!!僕は、妖店百貨展本館周辺を自転車でウロウロしていた。

そのとき、偶然にもてんぐアートさんとお会いした。僕達は、男二人で「江戸蔵」を探し回り、何とか当日チケットをゲットして妖店百貨展本館へ無事入館したのだった。

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

入り口に立つ怪人猫面相殿(の衣装)

1階は、妖怪がテーマの「妖階」だ。入って直ぐに、僕は、猫耳の男性から声をかけられた――「どこかで見たことある方ですね?」この猫耳さんこそ、ゆるふわ妖怪小説家・青砥十先生だったのだ!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

青砥先生の『後輩書記』シリーズの横には、しげおか秀満先生の『びろーん』シリーズが並んでいた。

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

ドル・ロッフォさんのアミグルミや高☆梵さんの『紙舞』グッズなど、お馴染みの妖怪グッズがズラッと並ぶ。

2階は、人・幻がテーマの「人幻階」だ。

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

カフェギャラリー幻さんのカフェブースでは、しげおか先生達が、美味しい飲み物とお菓子を片手に歓談中だった。また、アーティストさん達との会話も楽しめる対面販売ブースも充実していた。

幻さんがてんぐさんに一言――「3階は、てんぐさんがきっと気に入ると思いますよ!」

てんぐさんと僕は、期待に胸を膨らませながら、3階――異世界がテーマの「異世階」へ足を踏み入れた。そこは、一昔前の風景を彷彿とさせる路地奥のラビリンスだった。

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

僕は、懐かしさと怪しさとが漂う異世界をさまよい歩き、妖怪と出くわし、いつのまにかてんぐさんとはぐれていたのだった(笑)

僕は、一人で屋上へと上がった。そこには、妖怪の皆様とお友達とてんぐさんがいた!(妖怪の皆様については後編でご紹介する)

ここでは、隅田川の河童・益次郎さんが「河童珈琲」を営業していた。

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

妖店百貨展~本館 妖階・人幻階・異世階・河童珈琲 / 別館 神聖な世界~妖御用達デパートメントが浅草に現る!!

益次郎さんが、お湯を沸かし、コーヒー豆を挽き、本格的なコーヒーを淹れてくれるのだ。僕もコロンビアを注文した。

「今日は暖かいって天気予報で言ってたのに、厚着してきちゃったんですよね……」

そう言いながら、益次郎さんが美味しい一杯を出してくれた。僕は、ほろ苦くて香ばしいコーヒーの味を楽しみながら、浅草の街を見下ろした。

本館でお友達と別れ、僕は一人別館へと向かった。そこは、神聖がテーマの場所だった。

=

=

僕は、お狐様を何匹かお迎えしたり、猫目書房さんとお話ししたり、お友達と久しぶりに再会したり、妖怪の皆様を撮影させていただいたり……充実したひとときを過ごさせてもらった。

妖怪や妖怪好きの人達が自然と集まる妖店百貨展は、まさに妖御用達デパートメントだった。そこは怪しい魅力に溢れていて、つい長居をしてしまうくらい居心地が良かった。(続く)
[ 2015年04月01日 23:45 ] カテゴリ:妖怪イベント | TB(-) | CM(0)

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

2月7日の午後、ラフォーレ原宿にて、日本で一番大きなスチームパンクの祭典が開催された。

Steam Garden スチームガーデン8

「時は明治50年(AD1900年)。パラレル世界の日本。……」という壮大なストーリー、非日常の装いで交流を楽しむ参加者の皆さん……スチームガーデン初参戦の僕は、原宿の真ん中に現出した異空間に圧倒されると同時に強く惹き込まれた。僕はカジュアルな服装だったため、時空のひずみに迷い込んだ一般人のような気持ちになっていた。最初のうちは知り合いを見つけられず不安だったというのもあるが……

――誰か、知っている人がいないかな?

そう思いながら会場内をウロウロしていると、見たことのあるモフモフが――

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

「着物×スチームパンク」な衣装をまとった赤羽太郎さんだ。個性的なウサギさんは人気者だった。皆さんから「写真を撮らせてもらっても良いですか?」と声をかけられていた。そんな赤羽さんのモフモフな手で握手していただき、孤独な気持ちで異世界を放浪していた僕はホッとした(笑)

僕が赤羽さんとモフモフしていると、いつもお世話になっているお友達の皆さんもいらっしゃった。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

スチームガーデンの会場でも大好きな方々と会える幸せ――完全に不安が消え去った僕は、本格的に散策を開始したのだった。今回の記事では、和装の方々を中心に紹介したい。

会場入り口にとても奇麗な女性がいらっしゃった。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

この方はアーティストの倉馬奈未さんだ。スチームパンクと和装の融合が、倉馬さんの美を引き立てている。僕は心の底から「美しい……」と思って見とれてしまった。

スチームパンクと「和」は相性が抜群だ。そこからは、とてもユニークな存在が誕生するのだ。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

こちらの烏天狗さんはkk.さんだ。kk.さんはスチームガーデン初参加とおっしゃっていたが、衣装のクオリティの高さは半端ではなかった。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

錫杖も背中の羽も、全て手作りとのこと――錫杖のズッシリとした重みは、kk.さんの思い入れを物語っているようだった。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

こちらの虚無僧さんは、お馴染みの将園さんだ。錫杖の先に付いているのは水鉄砲なのだとか……様々な工夫があって、ユニークな虚無僧スタイルが確立されたのだ。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

こちらはサイボーグ農民さんだ。オカメの面に蓑笠というユニークなお姿が会場内でもひときわ目立っていた。夜道でお会いしたらちょっと怖い気がする(笑)

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

レコードプレイヤー頭氏は、太鼓を背にした雷様のお姿だった。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

そして、雷神と風神(53さん)を両脇に従えるお姉さんが、凛としていてカッコイイ!!絵になる一枚だ。

カッコイイといえば、このお二方――

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

黒髪花魁の40さんと緑髮用心棒のアギさんだ。40さんのスカートにはチューブが付いていたりと、各所に工夫が凝らされた衣装だ。 お二人のことがとても気になった僕は、密かに後ろを尾けていた。ゴメンナサイ(笑)

そして、後ろを尾けたといえば、こちらの可愛らしいお二人――

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

秘密結社大日本狐党のティレンさんとリュウさんだ。

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

ティレンさんが背負っているのは、攫ってきた華族令嬢を閉じ込めている檻だ。僕は、この令嬢を救いたいがために、お二人を密かに尾行していたのである(大嘘(笑))

スチームガーデンの「和」の象徴といえば、やはりお狐様ではないだろうか?

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

会場内を闊歩していたお狐様のうち、僕は北原ユウキさんに声をかけさせていただいた。スチームパンクな和装と狐面は相性が抜群だ!

そんなお狐様が一堂に会した貴重なワンシーン――

Steam Garden スチームガーデン8 @ ラフォーレ原宿~和~着物・ウサギ・狐・烏天狗・虚無僧・農民・花魁・風神&雷神~

神々しく美しい光景に、僕は思わず息を呑んだ。皆さんにお会いできたことに心から感謝している。

今回は、「和」に焦点を当ててスチームガーデンの魅力をお伝えした。次回は、「洋」の世界を覗いてみよう。(続く)
[ 2015年02月14日 07:00 ] カテゴリ:スチームガーデン | TB(-) | CM(0)
プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。