みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  2015年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

高円寺にあるギャラリーめばちこさんで、一風変わった展覧会が開催されている。

切り絵地獄~田中良平個展~

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

田中良平さんは切り絵アーティストだ。これまで僕は妖怪系イベントで何度も彼にお会いしていたが、じっくりお話しさせていただく機会がなかった。今回、ご挨拶も兼ねて、良平さんの個展へ足を運んだのだ。

会場のギャラリーめばちこは、 家庭料理店「まんま みじんこ洞」さんの2階にある。1階から階段を上っていくと……

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

「バスガス爆発」の文字!!

この先にあるのは「切り絵地獄」――地獄ですよ、ジ・ゴ・ク!!それを象徴するかのような「バスガス爆発」の文字に、僕はゾクゾクしたのだった(笑)

会場に入ると、良平さんが出迎えてくださった。僕は名刺をお渡しし、早速「妖怪切り絵似顔」をお願いした。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

僕は、以前から、良平さんに切り絵似顔をお願いしたいと思っていた。しかし、彼のブースはいつもお客さんで賑わっていて、僕の願いは叶わないままだった。そんな僕の宿願がようやく実現した。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

楽しくお話ししている間に、良平さんは僕の顔を切り終えてしまった。今回は、僕の顔を「火の玉」にしていただいた。実物は目も当てられないキモイが、良平さんの手にかかるとこんなにもかっこよくなるのだ!燃えるイケメン!!

妖怪切り絵似顔の後は、展示をじっくり見せていただいた。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

良平さんは、幼い頃から切り絵に親しみ、海外でも評価されるほどの腕前をお持ちだ。その集大成とも言える個展である。屋根裏部屋にズラッと並ぶ作品達は壮観だった。僕はこれまで妖怪系の作品しか見たことがなかった。しかし、ここに並んでいるのは、妖怪だけでなく、様々なモチーフの作品だった。初めて見る良平さんの世界観に圧倒され、グイグイと引き込まれていった。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

人物の特徴をよく捉えた切り絵似顔は、紙を切ったとは思えないほど、本人とよく似ている。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

お馴染みの妖怪達も沢山いた。妖怪イベントで初めて良平さんの作品を見たとき、僕は思わず息を呑んだのを覚えている。既存の妖怪像に良平さんのオリジナリティーが加わり、陳腐なイメージを払拭しているのだ。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵にライトを当てると、美しい影絵ができる。風に揺られて影絵も動き、幻想的で、どこか懐かしい光景が目の前に現れていた。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

ファイリングされている作品を捲っていくと、大人の世界もあってドキッとさせられた。シンメトリー(対称性)を利用した切り絵からは、普通のイラストとは異なる色気が滲み出ていた。

「切り絵地獄」はどこまでも広大で、見る者を驚かせる仕掛けが至るところに張り巡らされている。数々のトラップに足を掬われ続けていると、いつの間にか奈落の底まで落ちてしまうのだ。しかし、そこはとても居心地が良くて抜け出せない。まさに無間地獄だった!僕は、時が経つのも忘れて、切り絵の世界に見入ってしまった。

「切り絵地獄」の下には、美味しいご飯を食べられる極楽がある。この日のランチは、「まんま みじんこ洞」さんでいただいた。

「料理が美味しい!」というのは、みじんこ洞さんで食べたことのある人なら誰もが抱く感想だ。僕も以前ここで食事をし、その美味しさに感動した。そのときの味を思い出しながら、僕は再び「豚肉と大根の角煮」を注文した。今回は重箱セットにしてもらった。

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

切り絵地獄~田中良平個展~@高円寺ギャラリーめばちこ  / まんま みじんこ洞~屋根裏部屋に広がる、紙でできた魔法の国!似顔切り絵で自分の分身を作ってもらおう!

口の中でとろける豚肉の甘じょっぱさに頬が緩み、味の染みた大根と半熟卵が口の中で踊った。小鉢のフライやお浸し、アツアツの澄まし汁も、家庭料理ならではの美味しさだった。僕は、懐かしさを伴う味に舌鼓を打った。

切り絵を堪能し、美味しい料理もいただく――そんな休日のひとときがとても贅沢で楽しかった。

「切り絵地獄」は、28日と29日も開催される。ご興味のある方やお時間のある方は、切り絵の世界を是非覗いてみてほしい。(了)

【切り絵地獄~田中良平個展~開催概要】
日時: 3/21(土祝)・22(日)・28(土)・29(日)  14:00 ~ 21:00
場所: ギャラリー めばちこ (「まんま みじんこ洞」2階)
    東京都杉並区高円寺南4丁目42−6


スポンサーサイト
[ 2015年03月26日 13:00 ] カテゴリ:その他のイベント | TB(-) | CM(0)

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

中野区にある大怪獣サロンが3月11日に新装開店した。

大怪獣サロンは、毎週水曜日と毎月第2土曜日に、レンタルバー・ルナベースを間借りして営業していた。しかし、新装開店に伴い、独自店舗・毎日営業となったのだ。営業時間は15時から23時まで。

僕は、3月14日に一度足を運び、ソフビ販売(通称「ころしあい」)に参加した。その日は「大きいお友達」で店内がやや混雑していたので、平日の昼間に改めて足を運んだ次第だ。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

外はあいにくの雨模様だったが、この日も怪獣ホステス・ムーチョがお出迎えしてくれた。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

店内にはショーケースが設置され、ガッキーくんやムーチョ、ベッコス、ツノゴンなど、ピコピコ先生の怪獣達を間近で見られるようになった。ショーケースの中を上から順に見ていこう。

=

左から、ツノゴン、ムーチョ、色違いのベッコス2体。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

ST赤と白の捜査ファイル』でも大人気のガッキーくんがいっぱい!ゴスロリ衣装を着ているガッキーくんも可愛い!

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

ベッコスにこんなに種類があったとは……。豊富なカラーバリエーションからお気に入りの1体を見つけよう!

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

左側にあるのが「大怪獣サロン湯呑み」だ。天才ピコピコ先生の生み出した怪獣達が刻まれた伝説の一品である。クマボーグや紅白ユニん子も展示されている。

ショーケースは設置されたものの、店内はまだ改装途中だった。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

写真右上には、この日設置されたばかりの棚が見える。近い将来、この棚には怪獣ソフビがズラッと並ぶ予定である。また、奥の一角には祭壇になるとか。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

袋に入ったこの子達が、これから大怪獣サロンを賑やかにしていくのだ。「私をここから出して!」と訴えかけるようなムーチョの視線を僕は感じた(笑)

カウンター席に座ってテーブルの上を眺めてみる。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

ムーチョやガッキーくん、ネゴラなど、オリジナル怪獣を始め、ソフビやオモチャが沢山ある。それらを眺めるだけでなく、実際に手に取ってみることもできるので、小さなお子さんも楽しめる空間なのだ。僕がラメ入りムーチョのお尻をなで回したのは内緒の話だ(笑)

僕がムーチョにセクハラしている(?)と、ソフビ界隈の偉い方がお客さんとしていらっしゃった。その方がお持ちになったのはウルトラニャンだった。

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

現在市販されているウルトラニャンが全色勢ぞろい!カラフルなウルトラニャンがズラッと並んだ光景は壮観だ。僕は眼福にあずからせてもらった。

さて、僕は、大怪獣サロンで遅めのランチを楽しむ予定だったので、朝から何も食べていなかった。おかげで、かなり空腹だった。とりあえず、メニューを眺めると――

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

お食事メニューが、「大怪獣カレー」「チーズパスタ」「スパム丼」の3種類に増えていた。「限定」という文字に心惹かれ、僕はスパム丼を注文した。そもそも「スパム」が何なのかよく分からぬまま……(笑)

大怪獣サロン新装開店! 2015年3月19日の店内風景~ショーケースに並ぶガッキーくん、ムーチョ、ベッコス、ツノゴン!ウルトラニャン勢ぞろい!

見よ、このボリューム!!

スパムというのは、ソーセージの材料を腸ではなく型に詰めたものである。要はお肉だ。そのスパムと野菜、ジャガイモの欠片、丸ごと一個の半熟卵がご飯に載っている、タコライスのようなメニューだ。初めて口にするスパムが美味で、僕は黙々とかっこんでしまった。真っ昼間からビール片手にいただいたスパム丼は、とても贅沢な味だった。そして、無事お腹も膨れたのだった。

夢いっぱい・お腹いっぱいの大怪獣サロンは、これからも更に魅力的なお店へと進化していくに違いない。その成長を見守るべく、僕は、今後も足繁く大怪獣サロンに通ってみようと思う。大好きなお店にいつでも遊びに行ける幸せ――人生の楽しみがまた一つ増えたことに感謝したい。

改めて、大怪獣サロンの新装開店、おめでとうございます!(了)

【大怪獣サロン営業情報】
所在地:東京都中野区新井1−14−16
営業時間:15時~23時(ラストオーダー22時) 1時間1オーダー制
※18時まで喫茶タイム。18時以降BARタイム。
twitter: @daikaijusalon
mail: daikaijusalon@yahoo.co.jp
[ 2015年03月20日 13:00 ] カテゴリ:好きなお店 | TB(-) | CM(0)

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

3月のデパHでは、とても楽しみな演目が目白押しだった。一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンスもその一つだった。

一鬼のこ氏は、1月のフェチフェス05でもパフォーマンスを披露された。その模様は『おーくぼんぼん』でも紹介され、「アートに近い」という評価を受けていた。そんな一鬼のこ氏のステージを、時間の関係上、僕は鑑賞できなかった。そのことをずっと残念に思っていただけに、3月のデパHが非常に待ち遠しかった。

さて、待ちに待った一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス!僕は、ドキドキしながらステージ前に張り付いていた(笑)

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

マッチョな男性4人が筋肉を見せつけている真ん中で、一鬼のこ氏は一人目の女の子を四角い器具に縛り付けていく。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

女の子が蜘蛛の糸に絡め取られたようになったところでステージの照明が消えた。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

ロープで吊り下げられて頭上高く昇っていく女の子――まるで捕えられた天使のようだ。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~


2人目の女の子は体中に輪を付けていた。彼女は笑顔を振りまきながら、一鬼のこ氏の緊縛に身を委ねるのだった。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

光り輝きながら舞い上がる女の子がとても楽しそうだ。輪っかを装備した彼女は、無邪気に空中飛行を楽しむ女神さまといったところか。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

地上に降りた女神さまは、筋骨隆々たるマッチョ達に連れて行かれた(笑)

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

最後の緊縛が始まった。一鬼のこ氏は女の子を縛ってフックに吊り下げる。闇の中に、蛍光色のロープと、女の子の羞恥を伴う表情が浮かび上がった。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

宙に浮いた女の子に、一鬼のこ氏は、ピンクのロープを巻き付けていく。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

美少女が悪魔の手の内に落ちて……そんなよくあるシチュエーションを僕は思い浮かべてしまった。一鬼のこ氏は、額に汗の玉を浮かべながら、真剣な面持ちでピンクのロープを操っていた。

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

頂上まで上り詰めた女の子は、もはやアート作品だった。その美しい光景に、僕は息を呑んでしまった、

デパートメントH 2099@鶯谷東京キネマ倶楽部 2015年3月~一鬼のこ氏のサイバーロープパフォーマンス~

3人の緊縛を終え挨拶をする一鬼のこ氏――4人のマッチョの中心に立ち、表情に達成感の色を滲ませていた。彼の緊縛ショーは、古典的な緊縛のイメージを覆すパフォーマンスで、まさに「ロープマジック」とでも言うべき新感覚のアート表現だった。僕は、美の生まれる瞬間に立ち会い、その世界観に魅了されてしまった。(了)
[ 2015年03月17日 15:00 ] カテゴリ:デパートメントH | TB(-) | CM(0)
プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。