みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  犬神サアカス團 >  犬神サアカス團トーク&サイン会@ライカエジソン東京店~「不確定性原理の悪夢」発売記念!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬神サアカス團トーク&サイン会@ライカエジソン東京店~「不確定性原理の悪夢」発売記念!

11月30日の夜。ライカエジソン東京店 にて、犬神サアカス團 のインストアイベントに参加してきた。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131201_03



今年10月、犬神サアカス團のニューアルバム「不確定性原理の悪夢」が発売された。このCDをライカエジソンで購入し、特典としてインストアイベント参加券がゲットしたのだ。

ちなみに、ディスクユニオンの特典も欲しかったため、僕は「不確定性原理の悪夢」を2枚購入した。一枚は聴く用、もう一枚は未開封永久保存用にしよう!(昨日、明兄さんにも同じことを言われた(笑))


不確定性原理の悪夢
不確定性原理の悪夢 犬神サアカス團

BounDEE by SSNW 2013-10-15
売り上げランキング : 29927


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回のトークイベントは、犬神凶子さんが司会を務めた。トークはとても楽しい雰囲気で、改名前の「犬神サーカス団」を髣髴とさせた。

トークイベントといっても、メンバーの皆さんが体系的な話をするわけでなく、お客さんからの質問に一つずつ答えていく方針だった。これは凶子さんの配慮である。「トークの犬神」は、喋り始めたら終わらなくなる。そうなると質問に答える時間がなくなるから、先に質問に答えておく、ということだ(笑)


トーク内容は、「不確定性原理の悪夢」発売記念巡業の見どころ、ツアーでの苦労話とファイナルへの意気込み、その他の質問だ。「ライブや曲作りで気を付けていること」「マイブームについて」「記憶に残っている夢」「メンバーを動物にたとえると?」「保健室と私」等、いろいろな質問が寄せられていた。


「不確定性原理の悪夢」発売記念巡業に関する質問回答では、凶子さんのお話が特に印象的だった。

犬神サアカス團になってからMCがなくなり、凶子さんはお客さんを意識せず歌に専念できるようになった。余計なことを考えずに歌っていると、「自分って天才じゃない!?」と思う瞬間にも出会えるそうだ。「ボーカルはナルシストであるべき」――凶子さんの今のお気持ちだ。

そんなお話を聞いて、僕は納得した。改名後のライブで凶子さんの声が一段と迫力を増した――僕はそう感じていたが、それは錯覚ではなかったのだ。今後のライブでも、凶子さんの唄声に耳を澄ましてみよう!


その他の質問回答でも、メンバーの皆さんの個性が光っていた。


「メンバーを動物にたとえると?」では、「ジンさん=犬」「明兄さん=馬」は確定済み。「不確定性原理の悪夢」に登場する黒猫に因んで、「猫っぽいのは凶子さんと情次2号さんのどっち?」となった。猫マネ勝負(猫っぽいポーズで「ニャー」)の結果、「情次2号さん=猫」に決定!(猫マネ勝負のとき、明兄さんが後ろを向いて大爆笑)

では、凶子さんは?凶子さん自身は最初「フラミンゴ」と言っていたが、哺乳類にたとえられている他のメンバーと合わない。そこで「シロクマ」に訂正した。凶子さんは以前、動物園で水に入りそうで入らないシロクマを見たそうだ。そんな勿体をつけたシロクマの態度が、凶子さんとそっくりだとか(笑)


最近、情次2号さんはやる気減退中。朝起きて洗濯をすると何もすることがなくなるそうだ。鬱々とした情次2号さんは、散歩の途中で新たな発見をする!?――「またインドカレー屋ができてるよ!」(笑)

そんな情次2号さんの作った歌詞について、凶子さんが触れていた。「不確定性原理の悪夢」の「冒涜と呵責」は、情次2号さんが作詞した曲だ。その歌詞の中に「吊り橋」が出てくる。これは、明兄さんや凶子さんの書く歌詞には出てこないワードだという。歌詞作りでは、明兄さんと凶子さんとで言葉が被ることがある。しかし、お二人と情次2号さんとでは言葉が被らないそうだ。明兄さん・凶子さんと情次2号さんとで、イメージする風景や思い浮かぶ言葉が異なるのだ。それでも「犬神サアカス團」としてまとまっているところが彼らの魅力でもある。


歌詞について、凶子さんは明兄さんにも鋭い指摘をする。曰く、「最近の曲では、スケールが宇宙に広がっている」。確かに、「思考実験」では、「あの日から宇宙の膨張が始まった」と叫ぶシーンがある。これに対して、明兄さんの回答は概ね次の通りだ。個人の思いは皆で共感できる部分があるが、その共感できる部分を広げていくと宇宙になる――明兄さんの思想はなかなか深い!!

歌詞の言葉一つにもメンバーの思いが籠っている――そのことを知った上で曲を聴くと、また新たな発見があるはずだ。


トークショーは明兄さんのウィンターギャグで締め括り、その後、サイン会が始まる。

僕は、「不確定性原理の悪夢」の歌詞カードにサインしてもらった。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131201_01


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131201_02


凶子さんに「この(歌詞カードの凶子さんの)写真、可愛くない?」と聞かれたので、僕は「凶子さんはいつでも可愛いですよ!」と応えた。そうしたら、凶子さんに「あんた、イイ人だね」と言われた。いやいや、僕は本心を言っただけですよ!!


というわけで、「不確定性原理の悪夢」発売記念巡業も、今月8日のファイナルを残すのみ。最後の興行でも犬神サアカス團は犬っ子達を大いに盛り上げてくれるのだろう。


犬神サアカス團の皆さん、楽しいひとときをありがとうございました!ファイナルも楽しみにしています!!

スポンサーサイト
[ 2013年12月01日 16:00 ] カテゴリ:犬神サアカス團 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。