みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  犬神サアカス團 >  犬神サアカス團『青少年のための犬神入門』発売記念トーク+5ショット撮影会@ライカエジソン東京店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬神サアカス團『青少年のための犬神入門』発売記念トーク+5ショット撮影会@ライカエジソン東京店

6月7日、雨の土曜日。この日は、ライカエジソン東京店にて、犬神サアカス團『青少年のための犬神入門』発売記念インストアイベントが開催された。


青少年のための犬神入門
青少年のための犬神入門 犬神サアカス團

SPACE SHOWER MUSIC 2014-05-20
売り上げランキング : 6068


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「2014年、結成20周年を迎えた犬神サアカス團が自主レーベル「キンメダイ・レコード」設立(2006年)以降のシングル曲で構成したベスト盤を発表する!アルバム未収録のカップリング曲や幻の名曲「運命のカルマ」、更に書き下ろしの新曲を完全収録!」(公式サイト より)


今回のインストアイベントは、トークショーと5ショット撮影会。


トークショーの司会は、千葉県市川市魔界から召喚された魔将軍チャッキー 氏。メンバーもお客さんも笑いの絶えない楽しい時間だった。


犬神サアカス團(当時は「犬神サーカス団」)がオフィスキンメダイを立ち上げたのは2006年。最初の数年は、何から何までメンバーでこなさなければならず、全てが手探り状態だった。何をどうすれば良いのか分からず、試行錯誤していた。ライブ依頼も全て受けていて、大変だったこともしばしば……そんな苦労話も、今では笑ってネタにしてしまう犬神サアカス團(笑)


『青少年のための犬神入門』の収録曲についても、メンバーの皆さんからお話があった。特に、幻の曲である「運命のカルマ」と「春来たる鬼」、そして新曲の「絆」が話題の中心だった。


「運命のカルマ」は、虚飾集団廻天百眼 の演劇「少女椿」(丸尾末広原作)で主題歌となった曲だ。


『少女椿』 2012 舞台音源集
『少女椿』 2012 舞台音源集 虚飾集団廻天百眼 宮悪戦車

廻天百眼 2013-05-07
売り上げランキング : 192255


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

廻天百眼から凶子さんにオファーがあり、そこから全てが始まった。廻天百眼の企画書をもとに、輪廻転生や宇宙論などをモチーフにしながら明兄さんが作詞作曲。主人公みどりちゃんが味わう残酷物語を犬神サアカス團が見事に歌い上げる名曲が完成した。この「運命のカルマ」は、犬神サアカス團がアングラ路線へと路線変更したきっかけとなった曲でもある。


「春来たる鬼」は、ライブ会場限定販売の音源だ(僕は、会場限定音源「春来たる鬼」発売記念巡業に2回足を運んだので、音源を2枚持っている(笑))しかし、諸事情から会場に来られないファンがいらっしゃり、そうした方々から「『春来たる鬼』を聴きたい」との要望をいただいていたという。その要望に応える意味でも、今回の『青少年のための犬神入門』に「春来たる鬼」を収録したそうだ。犬神サアカス團のファン思いの一面が垣間見えた。


20周年というのは、人間でいえば成人式に当たる節目。15周年のときは「籠の鳥」という暗い曲を作ったので、新曲「絆」は明るい曲にしたという。


籠の鳥、天空を知らず
籠の鳥、天空を知らず 犬神サーカス団

SPACE SHOWER MUSIC 2009-10-06
売り上げランキング : 70586


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「絆」の歌詞には、犬神サアカス團とファンとをつなぐ絆の意味もこめられている。活動休止になるけれども、「約束のあの場所でまた会えるその日まで」待っていてほしい――犬神サアカス團の切実な思いがひしひしと伝わってくる。僕は、いつまででも「この夜に結んだ絆を信じて待ってる」よ!


さて、『青少年のための犬神入門』発売と同時に、「祝20周年!犬神まつり」全国ツアーが既に始まっている。5月には広島と福岡での興行が開催された。会場のお客さん達は「来てくれてありがとう」と言いながら涙を流したそうだ。


2回の興行で、移動中の思い出等を語るメンバー達――一番の思い出は、広島でのけん玉購入。ジン兄は、1500円のけん玉を買うかどうか悩んでいた。しかし、明兄さんは、ジン兄をわき目に、サッとけん玉を購入!さすが大人!

明兄さん曰く、「今後何があるか分からないから、お金を出し惜しみしている場合じゃない」――カッコイイ生き方!尊敬します!!

ちなみに、けん玉は車の中に置きっぱなしで、ライブ中に有効活用されることは無かったとか(笑)


他にも様々な話題が繰り広げられた。土方仕事の魅力やグリコのエキストラ・アミノ・アシッドの効用、オススメのアングラ作品――話題は尽きず、時間はあっという間に過ぎて行った。


凶子さんが、他のメンバーの魅力を語るシーンも。

ジン兄は女性に等しく優しい。女の子との会話では、面白い話をしたり、調べたりする。凶子さんが街中でジン兄に手を振ると、ジン兄も手を振りながら駆け寄ってくれるそうだ。

じょにちゃん(情次2号さん)は、けん玉でもヨーヨーでも、何でもできてしまうところがスゴイ!凶子さんが持ってきたフラフープも、直ぐにできるようになったという。

明兄さんは、皆に好かれ尊敬される存在だ。明兄さんは、皆が話しているところに突然「フリーメーソンが……」と入っていって、話したいことだけ話していつの間にかいなくなる、ということをする。それでも誰にも嫌われないところに、明兄さんの人柄が表れている。


そして、凶子さんの魅力は明兄さんが語った。曰く、「凶子の声を聞くとテンションが上がる」それに対して、凶子さんが「ライブ以外のことを言ってよー」と噛み付き、じょにちゃんが「面倒くさいなぁ」とぼやく場面も(笑)


とにかく楽しいトークショーだった!


最後は、メンバーの皆さんと5ショット撮影会。


僕は、凶子さんに隣に座ってもらった。「凶子さんと密着状態……」と呟いて凶子さんをドン引きさせてしまった。本当に申し訳ありませんでした(笑)


犬神サアカス團『青少年のための犬神入門』発売記念トーク+5ショット撮影会@ライカエジソン東京店


「祝20周年!犬神まつり」はまだ始まったばかり。今年も犬神サアカス團から目が離せない!!

スポンサーサイト
[ 2014年06月07日 23:00 ] カテゴリ:犬神サアカス團 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。