みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  デパートメントH >  デパートメントH2099参加報告レポート(3)~情念&サスペンション&ステージパフォーマンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デパートメントH2099参加報告レポート(3)~情念&サスペンション&ステージパフォーマンス


【前々回の記事】

デパートメントH2099参加報告レポート(1)~妖艶で華麗なドラァグクイーンの世界

【前回の記事】

デパートメントH2099参加報告レポート(2)~着ぐるみ・ラバー・アニメマスク・怪獣達の集う世界



デパチの楽しみ方は様々だ。その中でも、今回はステージパフォーマンスに焦点をあててみたい。


【デパートメントH2099・ステージ香盤表】


01:00 OP:DQ紹介
01:15 情念
01:35 LaDonna Rama 
01:55 ナオミ
02:20 Syban
02:40 中野貴雄
03:00 告知コーナー
04:30 サスペンション


この夜、僕はサスペンションをとても楽しみにしていた。期待のあまり心臓がドクドク高鳴るくらいだった(笑)やや興奮気味の僕は、サスペンションの主催者・ケロッピー前田 さんに、つい声をかけていた――「写真を撮らせてください!」


前田さんからすれば「何だ、こいつ?」だったはずだが、笑顔で撮影に応じてくださった。ありがとうございます!パシャッ!!


デパートメントH・ケロッピー前田さんとTKDさん


ケロッピー前田さん(左)とTKDさん(右)――TKDさんはサスペンションでDJを担当された方だ。


前田さん「サスペンションは4時過ぎからだけど、是非見ていってね!」

僕「はい!楽しみにしています!!」


というわけで、サスペンションの魅力は後で紹介する。とりあえず香盤表通りに話を進めていこう。


オープニングはドラァグクイーンの紹介だ。麗しい彼女達については前々回の記事 で書いたので、そちらを参照してもらいたい。


次は情念 のライブ――第一印象は「何これ?」だった(笑)


デパートメントH・情念


包帯グルグル巻きの少女?がゆる~い感じで電波系の歌を歌い、その後ろでダンサー三人が華麗に踊っている。そこには独特の世界観があった。そんな情念に、何故か僕は心惹かれてしまった。


デパートメントH・情念


ウ●コつきの棒を持っている包帯少女?は、情念のボーカル・吉田酢酸先生(「先生」までが名前)だ。バックダンサーは、KC、バルバラ・ウンフーフー、ちぇちりあの3人。


MCのとき、「私が一番動いていないんですが……」と息を切らした吉田酢酸先生が訥々としゃべった。彼女の、ステージ慣れしていない、弱々しい感じにキュンと来るものがあった。が、この情念、既に30年くらいバンド活動をしているというから驚きだ!


情念のライブ終了後、情念ブースにて『情念CLASSIC酢』を購入。メンバー全員にサインを入れてもらった。KCの『BW』も一緒に購入した。他のCDは次回のデパチで購入しようと思い、とりあえず今回は購入見送り(ただお金が無かっただけ、ゴメンナサイ)


僕がブース前でグダグダやっていたら、他にもお客さんが集まってきて、『情念CLASSIC酢』が完売した。やはり皆さん、情念が気になっていたのね(笑)


最後に吉田酢酸先生を激写!ウ●コがキュート!


デパートメントH・吉田酢酸先生


その後、ステージパフォーマンスは更なる盛り上がりを見せた。


デパートメントH・ステージパフォーマンス


LaDonna Ramaさん(左)、ナオミさん(中央)、Sybanさん(右)、中野貴雄さん(前回の記事 )と続き、告知コーナーへ。この告知コーナーがかなり面白い!


20140611_40


司会のマーガレットさん(右)とオナン・スペルマーメイドさん(左)――マーガレットさんは、「梅雨の季節だから」ということで、「子どもの頃、●●●にカタツムリを這わせて遊んだ」という暴露話まで披露してくださった。デパチならではのお上品な(?)トークだ。


デパートメントH・告知コーナー


それぞれがお店や出版物等の告知を行い、ステージの周りにいるお客さんにフライヤーを配るのだ。


デパートメントH・超限仮面チェリスQさん


こちらは、パンスト美脚ドーラーの超限仮面チェリスQ さんだ。フェチフェス3.5 のメタモルフォーゼコンテストにも出場されたお嬢様だ。


フライヤー配布の際、サービスしてくださる方々もいらっしゃった。そんな方々のうち、かなりムラッと来たシーンを紹介しよう。


デパートメントH・白玉あもちゃん&佐々木孫悟空氏


こちらは、ロリカルトアイドル・白玉あもちゃん(右)と虫食い芸人・佐々木孫悟空氏(左)だ。


デパートメントH・ゴキブリを食らう佐々木孫悟空氏


ゴキブリを食らいながらフライヤーを配布する佐々木孫悟空氏――ねっ、ムラッと来たでしょ?(笑)


デパートメントH・マーガレットさんドン引き


ちょっとアレな方もいらっしゃり、「何をしたいのか全く分からないけど、ヤバさだけはしっかり伝わって来たわ……」とマーガレットさんがドン引きするシーンも(笑)(上の画像)


告知コーナー終了後、いよいよお待ちかねのサスペンションだ(以下、サスペンションの画像があります。苦手な方はご覧にならないでください)


サスペンションとは、人体にフックを通して吊り下げる行為で、身体改造の一種である。サスペンションのプロ集団・THE HOOKERSがパフォーマンスを見せてくれた。


デパートメントH・サスペンション


背中の皮膚にフックを遠し、ステージの高い位置までロープで吊り下げられる椎名たっぺいさん。「痛くないのかな?」と僕は思っていたが、彼は始終ニコニコしていた。サスペンション体験という非日常のパフォーマンスで、彼は最高の快感を得ていたのかもしれない。


デパートメントH・サスペンション


彼は、女性を抱きかかえて、再び昇って行った。


サスペンション部隊のリーダーはKENさんだ。僕がKENさんとお会いするのは、フェチフェス03 以来2回目。


デパートメントH・KENさん


相変わらずカッコイイKENさんは、お客さんにも大人気!KENさんの登場で、会場内には「KENさ~ん!」コールが沸き起こった。


デパートメントH・KENさん


頭上高く舞い上がり、ポーズを決めるKENさん――会場を熱狂させる彼のパフォーマンスに、僕は見入ってしまった。


デパートメントH・KENさん&萌乃さん


KENさんの下に萌乃さんも吊り下がる。お二人の表情がキラキラ輝いていた。これぞまさに身体を用いたアートの極意だ。


デパートメントH・サスペンション終了後


サスペンション終了後、パフォーマンスを演じた4人から一言ずつ。全員、達成感の滲み出た、最高の笑顔をしていた。彼らを見ていたら、思わずこちらの頬も緩んでしまった。皆さん、最高のサスペンションをありがとうございました!


こうして、デパチは大盛況のうちに幕を閉じたのだった。


――勇気を振り絞ってデパートメントHに一人で来たけれど、誰とも交流できなくて寂しい……


そんなボッチ(=僕(笑))は、ステージ前に立っていると良い。めくるめくパフォーマンスを鑑賞していれば、時間が経つのはあっという間だ。


人それぞれに楽しみ方のあるデパチ――どんな人でも受け入れてくれる懐の深さがとても魅力的だった。居心地が良過ぎて、僕はデパチ会場からなかなか抜け出せなかったくらいだ(笑)


デパートメントHは、毎月第一土曜日の24時から開催される。アングラに興味のある方、強い刺激を求める方、自らの性癖を持て余している方……は、一度足を運んでみることをオススメする。人生観がガラッと変わるはずだ。


今回お世話になった皆様、本当にありがとうございました。また来月も遊びに行きます!!(了)

スポンサーサイト
[ 2014年06月12日 14:00 ] カテゴリ:デパートメントH | TB(0) | CM(2)
1. 無題
あ、佐々木孫悟空さんだ!
この方、僕もよく知ってますよ~。
「ムカデは食ってからも腹の中で30分位生きてる」
という強烈なお言葉を聞いたことがあります(笑)
彼にはゴキブリなんて食いやすい方でしょう。
しかも凄いイイ体してるんでよね←無関係

サスペンション凄いなぁ…キダムも真っ青だ!
個人的にはデスマッチ系プロレスに似た、
人間を超越した者に出会った感動があります。

背中は平気でしょうかね~?
血だらけにはならないようにする方法があるとか?
しかしパフォーマーさん達、皆さんいい笑顔だなぁ~。
[ 2014/06/12 19:09 ] [ 編集 ]
2. Re:無題
>猫将軍さん

猫将軍さんも佐々木孫悟空氏をご存知でしたか( ´艸`)
ブースで佐々木氏を眺めていたら、
「新作DVD買って!ここで購入するとゴキブリと握手できるよ!」
とご本人から言われて、僕は丁重にお断りしました(笑)
DVDを購入するだけの持ち合わせがなかっただけですが……

サスペンションの存在は以前から知っていましたが、
実際のパフォーマンスを見るのは初めてでした。
パフォーマーの皆さんは血まみれにならず、
終始笑顔で天井からぶら下がっていました。

「痛くないの?」「出血しないの?」等々、気になることが沢山あるので、
次回のデパチでご本人達に聞いてみようと思います。

それにしても、皆さんの素敵な笑顔を上手く撮影できず、
コンパクトデジカメ(というか僕の撮影技術?)の限界を感じました……
サスペンションの魅力をしっかり伝えられる写真をアップしたかったです(>_<)
[ 2014/06/13 00:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。