みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■紹介  >  好きなお店 >  大怪獣サロン@中野ルナベース~怪獣・ソフビ・特撮好きの集うカフェバー!中野貴雄プロデュース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大怪獣サロン@中野ルナベース~怪獣・ソフビ・特撮好きの集うカフェバー!中野貴雄プロデュース!

毎週水曜日と毎月第2土曜日、中野のルナベース に、とてもユニークなカフェバーがオープンする。


大怪獣サロン


大怪獣サロンの存在は去年から知っていた。クリエイターさん達がお話しているのも何度か聞いた。「行ってみたいなぁ~」とずっと思っていたが、毎週水曜日は忙しくて足を運べない。

そんな折、デパートメントH にて、「大怪獣サロンは毎月第2土曜日もオープンするから遊びに来てね!」とピコピコさんに誘われた。


――これは行かねばなるまい!


5月14日の土曜日、僕はワクワクしながら大怪獣サロンへ!


大怪獣サロン入り口・怪獣ホステスムーチョのお出迎え


憧れの大怪獣サロン入り口――ピンクの怪獣ホステス・ムーチョがお出迎え!


ちょっとおっかなびっくり足を踏み入れると……


大怪獣サロン


大怪獣サロン


大怪獣サロン


店内の至る所に大小様々の怪獣達!有名人のサインもいっぱい!


「おおっ!」という驚きで僕は一瞬足がすくんだ。怪獣ホステス・ムーチョさん(人間体)に勧められて、とりあえずカウンター席に座った。


大怪獣サロン・メニュー


こちらがメニューだ。「大怪じゅーす」というのがとても気になる。僕は、「大怪獣豚しゃぶサラダうどん」と「ベッコスメロン」を注文した。

ちなみに、メニューの右隣にあるアイスはお客さんからの差し入れだ。ありがとうございました!

大怪獣サロン・大怪獣豚しゃぶサラダうどん


大怪獣豚しゃぶサラダうどん――美味しそうなうどんに怪獣達が群がっている。包丁頭の大悪獣ギロンが狙いを定めたようだ(笑)


大怪獣サロン・ベッコスメロン


そして、こちらがベッコスメロン――グリーンのメロンソーダが諧獣ベッコス の体色にそっくり!何故か怪獣マドラーがそっぽを向いているのだが……(撮影失敗(笑))


僕は朝食&昼食を食べていなかったので、大怪獣豚しゃぶサラダうどんで腹ごしらえ。大怪獣を体内に取り入れた僕は、ようやく空腹も治まり、元気が回復したのだった!


その後、僕は、ベッコスメロンを飲みながらムーチョさんや他のお客さんとお話しした。ムーチョさん曰く、「ここはみんなで楽しく交流する場だから」――なるほど店内では、お客さん同士が自由に・楽しく交流していた。


「このソフビの●●がいいよね~」


そんな声が後ろから聞こえてきた。ここは、怪獣やソフビ、特撮を愛する「大きいお友達」が集う場でもある。自分の大好きなものについて、誰の目もはばかることなく、好きなだけ語り合えるのだ。


もちろん、お昼の時間帯には、お子さんも遊びに来るという。親子連れのために「ピコピコ怪獣教室」も用意されている。笑顔で怪獣を作るお母さんとお子さん――想像しただけでとても微笑ましい。


「深夜から朝方まで営業のバーじゃなくて、お昼の時間帯に子どもも遊びに来られるお店を目指して『大怪獣サロン』を始めたんだ」


そうおっしゃるのはムーチョさん。僕は、彼女から大怪獣サロンの歴史をうかがった。「子供から大人まで、誰でも楽しめるお店」というコンセプトは見事に成功したと言えるだろう。


1時間ほど楽しく歓談させてもらった僕は席を立った。ソフビ界の巨匠・サンガッツ 師匠の「SUNGUTS EXPO」を見に行くためだ。


ムーチョさん「サンガッツさんによろしく!」

僕「はい!後でまた来ます!」


その夜、約束通り、僕は大怪獣サロンを再訪した。


店内はお客さんでいっぱいだった。僕は、空いているカウンター席を勧められて腰を下ろした。今度は、「ロシアンムーチョ」にお酒を入れてもらってカクテルにしてもらった。


ロシアンムーチョ&もののけガールズ・MOKKE


ロシアンムーチョの隣にあるのは、もののけガールズのMOKKEちゃんだ。


――ヤバイ!ラバーで身を包んだみみずくがカワイイ!!


僕はフェティッシュな思いに駆られて、「SUNGUTS EXPO」でソフビを衝動買いしたのだ。僕に嫁入りしたMOKKEちゃんが、大怪獣サロンで華々しくデビュー!!


さて、店内では、お客さん達が濃密な会話を交わしていた。かなりマニアックなお話で、僕は正直ついていけなかった(笑)

しかし、皆さんの会話から言葉を拾っていたら(いわゆる「盗み聞き」(笑))、幼い頃の思い出が僕の中に蘇ってきた。特撮好きの子どもだった僕は、怪獣全集や怪獣ソフビを沢山買ってもらった。そうしたコレクションを眺めながらニヤニヤするのが趣味だったのだ。当時は怪獣の名前をかなり憶えていて、母とよく「怪獣しりとり」をしたものだ。


お店には、鳥人戦隊ジェットマンが好きな方がいらっしゃった。その方のジェットマントークがきっかけで、他のお客さんも話が盛り上がった。


「ヌードルジゲンの造形がイイよね!」


――えっ、ヌードルジゲン!?そこに食いつくの?


「さすが造形関係の方は視点が違うなぁ……」と感心させられた(笑)


夜の大怪獣サロンには、ムーチョさんだけでなくピコピコさんもいらっしゃった。そして、彼が連れてきた怪獣達もカウンターに並んでいた。


大怪獣サロン・ガキー君


こちらの可愛らしいお嬢さんは誰?実はこの子の金髪はカツラで、それをとると……


大怪獣サロン・ガキー君


正体は何と、超科学的解釈による2.5次元的人体筋肉模型・ガッキー君 だ!!


楽しい時間はあっという間だ。いつの間にか閉店の23時になっていた。


「来月もまた来ます!」


そう言って、僕は大怪獣サロンを後にしたのだった。(了)

スポンサーサイト
[ 2014年06月16日 13:00 ] カテゴリ:好きなお店 | TB(0) | CM(2)
1. 無題
おぉぉ~ヘ(゚∀゚*)ノ
ピコピコ着ぐるみ図鑑の怪獣達、どれも可愛い!
ベッコスいい表情してますね。
個人的にはホネドクロのフォルムが好きです♪

頭がナイフなギロンは素敵ですよね。
鳥山明さんも、よくドクタースランプ等で
さりげなくギロンを描いてましたよ(笑)

僕はガメラのライバル達よりも、
ウルトラマンの怪獣に親しんできましたね。
メフィラス星人が紳士的で好き♪
あとブルトン(笑)。ほぼテトラポットやがな。

大怪獣サロン…
ディープで不思議な空気が漂ってますが、
趣味を共有する楽しい場だったようですね!
[ 2014/06/16 20:21 ] [ 編集 ]
2. Re:無題
>猫将軍さん

ピコピコ着ぐるみ図鑑の怪獣達は、下の方に行くとグロくなっていますw
そこがまた心惹かれるわけですが……( ´艸`)

猫将軍さんはホネドクロを気に入ったんですね!
見る目がありますね~(★´□`)φ

僕も四次元怪獣ブルトンが好きでしたね~
子どもの頃にソフビを買ってもらったような気がします。
今ごろ地元の僕の部屋で、四次元空間を作っていると思いますwww

大怪獣サロンはディープ過ぎて、
ほとんど話についていけませんでした(笑)
ですが、造形関係の巨匠たちが集う場なので、
話を盗み聞きしているだけでもかなり興味深いです。

猫将軍さんも、東京に遊びに来た際には、是非立ち寄ってみてください♪
[ 2014/06/18 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。