みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  妖怪さんぽ >  妖怪さんぽ文京区編参加報告レポート(1)~しばられ地蔵・滝沢馬琴の墓・蛙坂・切支丹屋敷跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妖怪さんぽ文京区編参加報告レポート(1)~しばられ地蔵・滝沢馬琴の墓・蛙坂・切支丹屋敷跡

6月28日、雨の土曜日。茗荷谷駅前の本屋で傘をパクられ、僕の気分はブルーだった。


――僕の大切なビニール傘をパクった奴は、肥溜めに落ちてウ●コまみれになって●ねっ!!


僕は、顔も分からぬ犯罪者に憤りつつ、改札前に突っ立っていた。そこへスタジオマメズ の白河剣太狼さんとchami(ちゃみ)さんがいらっしゃった。そう、この日は、妖怪さんぽ文京区編の日だ!


妖怪さんぽ文京区編はとても楽しい。個性豊かな妖怪達が勢揃いしているからだ。スタジオマメズのお二人と再会し、イライラモードから妖怪さんぽモードへ、ようやく僕の心は切り替わった(笑)


今回の妖怪さんぽの参加者は、前回の新宿ツアーのメンバー――主催者のぬらりひょん打田 さん、九十九屋さんた 師匠、白河剣太狼さん&chamiさん、わたさん、僕――に加えて、キャーノ さん、わたさんのお友達3人だった。妖怪さんぽ一行は、早速最初の珍スポットへと向かった。


茗荷谷駅そばの林泉寺――階段を昇るとそこには……


林泉寺


な、何と!?ミノムシのような妖怪がいる!!


林泉寺・しばられ地蔵


林泉寺・しばられ地蔵


このミノムシっぽいのは、妖怪ではなく、「しばられ地蔵尊」というお地蔵様だ。願いをかけるときはこのお地蔵様を縄で縛るとご利益があるそうだ。そして、願いが叶ったら縄をほどくのだそうだが……


打田さん「このお地蔵さん、願い事叶える気無いだろ?縄がほどかれた痕跡が無いし」


確かにおっしゃる通り!しばられ地蔵は、あえて願い事を叶えず、ひたすら縛られることを悦んでいるのかもしれない。この日お会いしたドM地蔵のお一人目だ。


続いて訪れたのが深光寺だ。ここには、『南総里見八犬伝』等で有名な読本作者・滝沢馬琴の墓がある。


深光寺・滝沢馬琴の墓


「滝沢馬琴の墓には、コスプレした女子大生がよくお参りに来るんですよ」と打田さんが言うと、「女子大生がいるなら、一人で来たかった……」と剣太狼さんが呟くシーンも(笑)この日は雨だったため、残念ながら女子大生はいなかった。


昨年の妖怪さんぽ でも滝沢馬琴の墓を訪れたが、そのときに撮った墓の写真は下半分が真っ青だった。「あれは滝沢馬琴の呪いだったのかなぁ?」と僕が言うと、「滝沢馬琴は呪わないでしょ?むしろ写真を撮られて喜ぶんじゃない?」と打田さん。きっとそうだよね、うん!というわけで、また写真を撮らせてもらった。


妖怪さんぽ一行は閑静な住宅街へと入って行った。坂の続く道を歩いていくと、「蛙坂(復坂)」の看板があった。


蛙坂


蛙坂


蛙坂には、昔、蛙の合戦があったという伝承が残っている。しかし、蛙達の住んでいた池は埋め立てられ、今では住宅街となっている。ただ看板が残るのみだ。


蛙坂から南へ歩いて行くと切支丹屋敷跡へ続いている。


切支丹屋敷跡


切支丹屋敷は、江戸幕府がキリシタンを収容する目的で建てられた。幕府は、この屋敷にキリシタンを監禁し、時に拷問を加えて棄教させた。多くのキリシタンは殉教したといい、それにまつわる怪談も実しやかに囁かれている。「八兵衛石」の話である。キリスト教に入信した八兵衛は生き埋めにされ、その上に建てられた石が「八兵衛石」だ。八兵衛石に向かって「八兵衛さん悲しかろう」言うと返事をしたという。しかし、現在では、どれが八兵衛石なのかは不明だ(八兵衛石については、こちらを参照→心霊スポット朱い塚


妖怪さんぽ一行が切支丹屋敷跡前でガヤガヤしていたところ、建物の中からご婦人が出て来られた。彼女は切支丹屋敷跡について解説してくださり、「切支丹屋敷跡碑文」という資料もくださった。

資料には「八兵衛の夜泣石」という言葉もあった。八兵衛石は実在していたのだ!しかし、打田さんが石碑の方に向かって「八兵衛さん!」と呼びかけてみるも、返事は全く無し。八兵衛は成仏してしまったのか?


妖怪さんぽ一行はご婦人とお別れし、遅れてきたキャーノさんと合流して、次の妖怪スポットへと向かったのだった。(続く)

スポンサーサイト
[ 2014年07月05日 07:00 ] カテゴリ:妖怪さんぽ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。