みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■紹介  >  好きなお店 >  妖怪ショップゲゲゲ~境港・水木しげるロードを観光するなら絶対にはずせないお店~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妖怪ショップゲゲゲ~境港・水木しげるロードを観光するなら絶対にはずせないお店~

妖怪ショップゲゲゲ ――とても気になっていた店だ。


10月27日の昼間、僕は妖怪スタンプラリーをしていた。そのとき、妖怪ショップゲゲゲの「手作り妖怪」という言葉が目に留まった。お店の前を通る観光客も「手作り妖怪だって!!」と、皆、興味津々の様子。僕も、手作り妖怪に「おいで、おいで」されているような気がした(笑)


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_03



この日、僕は妖怪検定上級を受験した。受験終了後、僕は敗北感を胸に水木しげるロードをブラブラしていた。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_02



※上の写真は、敗北感に苛まれるみみずくの姿(笑)


18時頃になると、境港にも夕闇が迫ってくる。観光客も少なくなり、商店街の店も1軒、また1軒と閉まっていく。そんな逢魔時に、僕は妖怪ショップゲゲゲへ入った。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_01


店内には先客がいて、店長・野々村久徳さんとお話し中だった。お客さんは、とてもきれいな女性だった。僕は商品を眺めながら、彼女と野々村さんとのお話に耳をそばだてた(いわゆる盗み聞き(笑))

お客さんも妖怪検定上級を受験したということで、野々村さんと検定の話で盛り上がっていた。今年の上級は、次の2題から1題を選択して1200字の論文を作成するという問題だった。


1.水木しげるの妖怪世界に、境港やその周辺の地域が与えた影響を考察しなさい。

2.日本の妖怪について、外国人に説明するつもりで、わかりやすく解説しなさい。


お客さんは2を選択したそうだ。それに対して、野々村さんは、ご自身の解答例を話された。要約すると、次の通りである。


1.やって良いことと悪いこととの区別を妖怪は子どもに教えてくれる。

2.人間は他の生き物の犠牲の上に生きている。その犠牲となった生き物は人間の命同様に尊い存在である、と妖怪は教えてくれる。


野々村さんの解答例を聞いて、僕はハッとさせられた。Twitterでも垂れ流していた通り、僕は妖怪検定上級対策のため、事前にいくつか論文を作成していた。しかし、それらは専門的な知識を羅列したものに過ぎず、野々村さんが話されたような、いわゆる原理原則に当たるものが抜け落ちていた。そこに敗因があったのだ。同時に、ぬらりひょん打田 さんが何故上級に合格されたのか、その理由も分かった。野々村さんや打田さんは、妖怪を自分の血肉とし、それを自在に語る術を有している。一方、僕が事前に用意した論文は付け焼刃に過ぎず、ヤマが当たらない限り、応用が利きにくい。日ごろ、生徒指導で手厳しいことを言っている割に、自分自身の受験対策が如何にダメダメだったことか!そんな反省の思いが僕の胸の裡に広がっていった。

妖怪検定の話は置いといて、野々村さんのお話を更に盗み聞きする。話題は妖怪に留まらず多岐に渡っていた。

――僕も店長さんと話してみたいな……

そう思いながら、僕は妖怪ショップゲゲゲを出た。僕は決意していた。明後日、もう一度このお店を訪れよう、と。


29日の逢魔時、僕は妖怪ショップゲゲゲを再び訪れた。

目的は2つ。1つ目は、自分自身のお土産を買うこと。せっかく水木しげるロードに来たのだから、自分へのご褒美(何に対する?)は手づくりのものが良い――そんなこだわりがあった。2つ目は、「店長さんと話してみたい」という思いを実現すること。こちらはどうなるか分からなかったが、とりあえずお店に入ってから戦略を練ることにした(笑)


1つ目の目的は、すんなり達成された。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_04


店内に並ぶ手づくり妖怪たち――その中でも、僕はある置物に心奪われた。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_05


「働くねずみ男」


――あの怠け者のねずみ男が働くなんて前代未聞だ!!


というわけで、こちらの商品を自分用のお土産に。他にも、ある生徒へのお土産として、目玉おやじと一反木綿のストラップを手に取った。これらも手作りの品で、夜中に光るという優れもの!子ども達には特に大人気だそうだ。

会計を済ませるため奥さんとお話ししていると、そこに店長・野々村久徳さんがいらっしゃった。僕が妖怪検定上級を受験したことなどを奥さんに話していたので、それが聞こえたようだ。2つ目の目的も達成!!


僕は、野々村さんの楽しいお話にすっかり聞き入ってしまった。野々村さんは水木しげるロード振興会の元会長。会長時代は何度も音楽イベント等が開催されていたという。

――水木しげるロードなのに、妖怪じゃなくて音楽!?

そんな疑問が脳裏をよぎったが、野々村さんのお話をうかがって、「なるほど!」と思った。

野々村さんが常に考えられているのは、「来てくれた人を楽しませるか?」である。自分たちをアピールすることに躍起になるのではなく、観光客の満足度を最優先にする――そのサービス精神が、お客さんの心をがっちり鷲掴みにするのだ。

妖怪ショップゲゲゲには、以前、中尾彬さんがいらしたという。そのとき、中尾さんは野々村さんのお話を「面白い!」と言って、1時間ほど話して帰られたそうだ。中尾さん、実は妖怪好きだとか……(笑)他にも、福山雅治さんや向井理さんといった有名人もいらしている。そうしたご縁から音楽イベントにつながっていったのだ。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_06


※ずらっと並ぶ有名人のサイン。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_07


もちろん妖怪関係の大御所達も常連さんだ。水木しげる大先生や京極夏彦先生も、何度となく妖怪ショップゲゲゲへ来店されたそうだ。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_08


店内に並ぶ商品たち。黄金のねずみ男にぬらりひょん、天狗に鬼……どれも野々村さんの手づくりだ。一つ一つ型をとって制作した一点もの。見ているとホッとする――そんな温もりを感じさせる。温もりの理由は、単に「手づくりだから」というだけではない。商品の一つ一つに野々村さんの思いがこもっているからだ。

「好きなことで人と人とがつながって、そうしたご縁で町が賑やかになっていくんです」

野々村さんは、穏やかにそうおっしゃった。利害関係抜きのご縁が、人と人との関わりが、如何に大切であるか。野々村さんの笑顔がそれを物語っていた。

「妖怪検定も単なる検定に終始するのではなく、人と人とがつながるイベントにしたいですね」

妖怪検定に対する野々村さんの熱意をうかがい、僕は、合格に拘っていた自分が恥ずかしくなった。妖怪検定で大切なのは、合格するかどうかではなく、検定を通してどれだけの人とつながれるかだ。それは、ここ最近の僕自身にも当てはまることだった。妖怪検定上級対策をきっかけにぬらりひょん打田さんと知り合い、そこから様々な経歴の方々との交流が広がった。まさに妖怪検定がつないだ縁だ。そのことに思いを馳せると同時に、野々村さんの言葉が僕の心に染みたのだった。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_09


この後、妖怪ショップゲゲゲ店長・野々村久徳さんと妖怪神社神主・佐名木知信さんの会談が始まった(写真の右が野々村さん、左が佐名木さん)お二人は、今後の水木しげるロードについて、熱く話し合われたのだろう。水木しげるロードの更なる発展に期待したい。


妖怪ショップゲゲゲを出ると、水木しげるロードは真っ暗だった。野々村さんと1時間近く話し込んでいたのだ。僕は、闇に浮かび上がる妖怪たちのブロンズ像を眺めながら、境港駅に向かって歩いた。


みみずく先生の妖怪博士見習い日記-20131108_10


仄かな灯りに照らされる河童の泉。

――水木しげるロードにまた来るよ!!

僕は後ろを向いて、コインを3枚投げた。(了)


(注)写真については、全て許可をいただいて掲載しています。

スポンサーサイト
[ 2013年11月08日 12:00 ] カテゴリ:好きなお店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。