みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  その他のイベント >  「人造乙女博覧会Ⅳ」と「人形偏愛主義 ヒトガタへの受胎告知」~愛の対象としてのラブドールと芸術表現としての球体関節人形・フィギュア・ぬいぐるみ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「人造乙女博覧会Ⅳ」と「人形偏愛主義 ヒトガタへの受胎告知」~愛の対象としてのラブドールと芸術表現としての球体関節人形・フィギュア・ぬいぐるみ

2つの人形展覧会へ足を運んだ。

1つ目は、銀座のヴァニラ画廊で開催中の展覧会だ。

人造乙女博覧会Ⅳ

人造乙女博覧会Ⅳ@銀座ヴァニラ画廊

「人造乙女博覧会Ⅳ」で展示されているのは、オリエント工業のラブドールだ。ラブドールとは、男性の擬似性交、愛玩、観賞、写真撮影等に使用されるダッチワイフのことだ。ダッチワイフといっても、ボディは高価なシリコーン等で作られており、関節の動きや肌の質感は本物の人間に近い。まさに「人造乙女」と呼ぶにふさわしいドール達なのだ。

今回の展示では、最新のドールだけでなく、制作に使用する金型や人形家具パネル写真、兵頭善貴さんが撮影された工場の写真、ラブドールの手入れ方法の映像等、珍しい展示も多かった。

会場内に入った直後、僕は、まとわりつく視線にドキッとさせられた。そこには、椅子に跨って回転するラブドールの姿が……。オリエント工業のドールは特に精巧なので、ついつい本物の人間と間違ってしまうのだ。

実際のドールに触れるコーナーもあったので、僕も触らせてもらった。ウェットティッシュで手を拭き、清潔な指先を優しくそっとドールに押し当てた(イヤラシイ!)
ドールは腕や指先まで動き、まるで本物の人体みたいだ。お肌はとても柔らかく滑らか。耳朶や乳房は指で押すと弾力がある。特に乳房には特殊なシリコンが入っているとのことで、リアルな触感を実現していた(胸まで触ったということ!)
「股間も触っていいですか?」と聞いた僕に、店員さんが困った表情で「股間はNGということで……」とおっしゃった。残念!(笑)

ラブドールの妖艶さに魅了されたひとときだった。

2つ目は、bunkamuraギャラリーで開催中の展覧会だ。

人形偏愛主義 ヒトガタへの受胎告知

人形偏愛主義 ヒトガタへの受胎告知@bunkamuraギャラリー

こちらは、人形作家30余名による合同展だ。そこに集うのは、球体関節人形やビスク・ドール、フィギュア、ぬいぐるみ等と実に多彩だった。どの人形も、各作家さんの考える美の象徴として、この世に産み落とされた存在なのだ。表情も豊かで、楽しそうに微笑んでいる子もいれば、凛とした表情の子や虚ろな視線を宙に彷徨わせている子もいた。今にも喋り出しそうな人形達だった。

入り口では、四谷シモン先生の「慎み深さのない人形」が出迎えてくれる。会場内に入ると、個性的な人形達の視線に晒される。美麗な少年や老王、磔刑に処せられた少女、蛾のお姫様、小瓶に詰められた小さな人魚、道化ウサギ……おとぎ話の住人達が、絵本の中から飛び出してきたようだ。

僕は、人形一体一体と対峙していった。

――彼ら・彼女ら(=人形達)は、僕達に一体何を訴えかけようとしているのか?

その声を聞き取ろうと、ジッと人形達の目を見据えた。

「人形偏愛主義」で展示されている人形達は、実用のためではなく、あくまでも鑑賞用に作られた人形達だ。人間の肌と触れ合うことが意図されていないにも拘らず、彼ら・彼女らは僕の皮膚をゾワッと刺激した。永遠に耽美的であることを宿命付けられた存在が僕の意識に働きかけ、それが特異な皮膚感覚をもたらしたのだろう。ある種の快感だった。

実用品としてラブドールと芸術品としての人形――一見相容れない両者は、しかし、生きた人間の愛の対象として作られたという点で接点があるのだ。2つの展覧会を通して、人形(ドール)の可能性について、深く考えさせられた。(了)
スポンサーサイト
[ 2014年08月15日 07:00 ] カテゴリ:その他のイベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。