みみずく先生の妖怪博士見習い日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ■記録  >  その他のイベント >  majyo cay presents "リトグラフ" at Harajuku NGORO NGORO~namband / ONTC a.k.a. 音の旅CREW / アイハラミホ。/ディタ スターマイン/もんぷち&ToKo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

majyo cay presents "リトグラフ" at Harajuku NGORO NGORO~namband / ONTC a.k.a. 音の旅CREW / アイハラミホ。/ディタ スターマイン/もんぷち&ToKo

9月27日の夜、魔女界主催のイベント「リトグラフ」が Harajuku NGORO NGORO さんで開催された。

僕は、アーティズムマーケット03で偶然再会したアルルさん達から、リトグラフのフライヤーをいただいた。

――魔女界って何?怖くないの?

悩んだ挙句(笑)、せっかく手許にフライヤーがあるし、お会いしたい方々もいらっしゃったので、僕は思い切ってリトグラフへ出かけてみたのだ。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

会場の Harajuku NGORO NGORO さんは、アフリカンな雰囲気の内装と、都内の夜景を一望できるテラスが魅力的なお店だ。普段は店内をカーテンで仕切っているので、プライベートな時間を過ごしたいお客さんが訪れるという。デートや商談にぴったりな空間だ。

店内に入ってまず目を引いたのが、アフリカの仮面と並んで飾られているお面の数々――

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

これらのお面は全てアルルさんの手描き作品だ。出演者の皆さんを描いたもので、実際に出演者さん達と見比べると本当にそっくりだった。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

お面作者のアルルさんは、今回「普段着」でいらしたそうだ(笑)
チャイナ服に狐面、口元からは牙がのぞく。いつもステキなお姿を見せてくださるアルルさんは、ご自身が既にアートである。お客さんへの心配りも丁寧で、一緒にいてとても安心感のある方だ。

客席の方を見ると、一画がデパートメントHゾーンと化していた。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

左はゴム犬さん、右はブラックマンバさんだ。ゴム犬さん曰く、「(リトグラフに)デパ臭が漂っていて、ホームにいるみたいで安心する……」
僕は、デパHでいつもお世話になっている皆さんにお会いできて、とても嬉しかった。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

ショーが始まるまで、僕は皆さんと交流したり、お酒を楽しんだりした。が、実は、何もせずに音楽に耳を傾けている時間もかなり快適だった。DJのお三方が選んだ曲は、どれも耳に心地良かった。
久しぶりに『美少女戦士セーラームーン』の主題歌等のアニソンを聴き、僕は一人懐かしさを噛みしめていた(笑)

いよいよショーの始まりだ。

トップはドラァグクイーンのディタ・スターマインさんのパフォーマンスだった。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

光栄なことに、僕はディタさんにいじっていただいた。僕のために歌ってくださったディタさんは、お星さまのアクセサリーまでくださった。彼女のおかげで、僕の将来に一縷の光明が見えてきた。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

ディタさんは司会進行も務められた。彼女のおかげでリトグラフは大盛況だった。

趣が変わって、次は「ONTC a.k.a. 音の旅CREW」さんのライブだった。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

彼らのカッコイイ演奏に耳を傾けながら、僕は自分の体が共鳴していく感覚を楽しんだ。イケメンヴォーカル pepe さんの声が耳に心地よかった。

続いてお二方のパフォーマンス――TOKOさんとアイハラミホ。さんだ。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

TOKOさんご自身は終始無言という独特のマジックショーを楽しめた。

――彼が飲み込んだ風船は一体どこへ消えたのか?

僕も含めて、会場のお客さんは全員、とても気になっていたようだ。

クラウンのTOKOさんには、以前デパHで何度かお会いしている。僕は、彼のことがずっと気になっていた。そのTOKOさんのマジックを生で見られたのは本当にラッキーだった。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

アイハラミホ。さんのパフォーマンスは大迫力だ。彼女の激しい動き、どんどん変わっていく衣装、何よりも輝いている笑顔……その全てが、観る者の鬱屈した感情を見事に吹き飛ばしてくれる。僕も彼女のおかげで心がすっきりした。元気を分けてくださった彼女に感謝!

トリを飾ったのは namband さんのライブだ。

majyo cay presents 「リトグラフ」 at Harajuku NGORO NGORO

南波政人さんは、歌だけでなく、パフォーマンスやトークも面白く、お客さんを飽きさせない方だ。じっと曲を聴いているよりも、一緒に踊りたくなってくる。と言いつつ、「踊らないというのも踊りだ」という南波さんのお言葉に甘えて、僕は立って踊らなかったが……スミマセン!(笑)

南波さん「探してる?」
お客さん「踊ってる!!」

南波さんとお客さんが一体となって会場全体が熱気に包まれた。

楽しいひとときはあっという間だった。パフォーマンスもライブも、お客さんの心を揺さぶる刺激に満ちていた。

初めてのイベントに参加するということで、僕はいろいろと不安を抱えていた。しかし、イベント終了時には、そんな不安もきれいさっぱり無くなっていた。

リトグラフは、誰もがそれぞれの楽しみ方を見つけられる魅力的なイベントだ。次回の開催がとても楽しみだ。(了)
スポンサーサイト
[ 2014年10月03日 12:00 ] カテゴリ:その他のイベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みみずく先生@妖怪博士見習い


管理人:みみずく先生@妖怪博士見習い

都内で家庭教師業を営むみみずく先生です。日ごろ、生徒さんや保護者様とお話ししながら、密かに妖怪文化の普及に努めています(笑)

現在、家庭教師業の傍ら、在宅ライターとしてのお仕事もしています。数社から継続して依頼を受けています。ライターとしての更なるスキル向上を目指し、不定期でこちらのブログも更新しています。

妖怪関係の記事や趣味の記事がメインですが、好きな人やお店等も紹介していくつもりです。エログロ・オカルト・アングラ・サブカル等、ちょっと過激な記事も紛れると思いますが、苦手な方はそういう記事を読み飛ばしてください。

ライターのお仕事を随時募集中です。ライターのお仕事に関するご相談は、以下のメールフォームからお願いします。

mailform


家庭教師関係の情報は、以下のブログをご覧になってください。

墨田区両国のプロ家庭教師みみずくの教育ブログ

最新記事
ツイッター

PR
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!是非クリックをお願い致します!

タグクラウド

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。